上映情報一覧

  • 2017年11月9日~11月19日
    東京

    [今秋、羽田澄子監督特集 第二弾@フィルムセンター]

    まだまだ暑い日々ですが、一足早い秋の予定のお知らせです。

    今年の11月9日(木)〜19日(日)に、京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで、羽田澄子監督の特集上映、第二弾が予定されています。
    どんな作品が上映されるかはまだ決まっていませんが、昨年上映されなかったあの作品、この作品が見られるかも!?しれません。
    またラインナップが決まりましたら、ご案内いたします!

    フィルムセンター上映・展示スケジュール
    東京国立近代美術館

  • 7/14~7/15
    仙台


    上映作品「歌舞伎役者 片岡仁左衛門」全六巻
    1992−1994年 /全6巻/自由工房作品企画 仁左衛門丈の芸談をきく会/製作 工藤充/演出 羽田澄子

    人間国宝 十三代目・片岡仁左衛門( 1903―1994年 )
    最晩年の7年間に羽田澄子監督が迫ったドキュメンタリーが仙台にて再上映されます。全六部一挙上映、ぜひお楽しみください。

    日時:
    ◎7/14(金)第一部 午前10時 第二部 午後12時30分 第三部
    午後2時20分

    ◎7/15(土)第四部 午前10時 第五部 午後12時35分 第六部
    午後2時10分

    ※15日・午前11時50分から「歌舞伎に行こう!手とり足とり、初めから」(海竜社)著者 船曳 建夫さんの講演開催。

    会場:せんだいメディアテーク 7Fスタジオシアター
    アクセスURL http://www.smt.jp/info/access/#03

    入場料: 一部につき 前売券1000円 当日券1300円 /全六部観賞券 5000円

    ◆前売券 取り扱い◆メディアテーク1Fショップ「KANEIRI Museum Shop 6」「桜井薬局セントラルホール」
    (主催・問)右岸の羊座シネマテーク 070‐5326‐1974

     

  • 2017年7月8日(土)/7月16日(日)
    東京

    上映作品 映画「~元始女性は太陽であった~平塚らいてうの生涯」
    2001年/140分/16mm/自由工房作品
    企画 平塚らいてうの記録映画をつくる会/製作 青木生子/演出 羽田澄子/

    「元始、女性は太陽であった」
    この言葉はあまりに有名であり、近代以後の女性の地位向上のパイオニアとして
    その一生を通じ、尽力してきた「平塚らいてう」の生涯を、羽田澄子監督が、
    独自のドキュメンタリー的手法を通じて描いた名作。京橋フィルムセンターにて再上映致します。

    ●上映日時 2017年7月8日11:30 AMと7月16日3:00 PM
    ●場所 東京国立近代美術館フィルムセンター@京橋、 小ホール

    詳しくは下記をご覧ください。
    http://www.momat.go.jp/fc/exhibition/kyobashi-za35/

     

  • 2017年6月22日(木)
    東京都豊島区

    上映作品「AKIKO-あるダンサーの肖像ー」(1985年/107分)と「そしてAKIKOは…~あるダンサーの肖像~」(2012年/120分) 2作品同時上映

    ー没後6年。芸術に人生を捧げた姿が いま 生き生きとよみがえる

    会場:東京芸術劇場シアターイースト(東京都豊島区西池袋1-8-1)
    会場へのアクセス:東京芸術劇場アクセスをご覧ください。

    時間:
    2017年6月22日(木)
    ◇「AKIKOーあるダンサーの肖像ー」11:00~13:00
    ◇「そしてAKIKOは…~あるダンサーの肖像~」14:00~16:00

    料金:
    1300円(全自由席)/2400円(2作品通し券)
    ※東京芸術劇場1階アトリウム内のインフォメーションボックス内にて窓口販売あり

    チケットご予約:アキコ・カンダモダンダンススタジオ 048-645-6551
    会場問合せ:東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296

    主催:アキコ カンダ ダンスカンパニー

  • 2017年5月16日(火)
    東京都調布市

    上映作品嗚呼 満蒙開拓団
    2008年/120分/製作 工藤充/演出 羽田澄子

    イベント名:第9回調布市民映画塾
    会場:調布市文化会館たづくり8階 映像シアター
    日時:2017年5月16日(火)
    ① 10時~12時30分 上映後に解説
    ② 13時30分~16時 上映前に解説
    (各回 開場30分前)
    ※当日は、羽田澄子監督と長年親交のある元東京国際女性映画祭ディレクターの大竹洋子さんをお迎えし、映画の解説をしていただきます。

    会費:800円 (各回定員100名 全席自由)

    参加ご予約・お問い合わせ先

    主催:特定非営利活動法人調布シネマクラブ / 後援:調布市 / 協力:彼方舎
    問い合わせ先:TEL&FAX 03(3430)1288
    メール choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp
    ご予約は、氏名、参加回、人数、連絡先をご明記の上、
    電話、ファックス、メールにてお申し込みください。

    イベント「第9回調布市民映画塾」の詳細はこちらhttp://choufucinemaclub.tamaliver.jp/d2017-04.html

    上映作品の詳しい紹介は、作品紹介「嗚呼 満蒙開拓団」のページにあります。

  • 2017年5月4日(木・祝)
    東京都江戸川区

    上映作品「早池峰の賦
    1982年製作/186分/製作工藤充/演出羽田澄子

    イベント名:「メイシネマ祭17」
    会場:東京(江戸川区 平井駅)・小松川区民館
    時間:2017年5月4日(木・祝) 12:40~
    主催:メイシネマ上映会
    問合せ:03-3659-0179(メイシネマ上映会・藤崎)
    チケット1回券=当日1300円(予約1000円)
    ご予約は、お名前とご連絡先、および作品名を明記の上、
    5/2迄に上記番号にファックスでお申し込みください。
    念のため、一度お電話してから、お申込みすると確実です。

    ☆本作品「早池峰の賦」は、岩手県花巻市にそびえ立つ早池峰山に代々伝わる早池峰神楽のダイナミックな舞いをドキュメントしつつ、神楽を担い支え続ける集落の人々の営みを四季の移ろいの中で丁寧に記録している名作です。
    なお、早池峰神楽は平成21年にユネスコ無形文化遺産に登録されました。
    この度は工藤充プロデューサー追悼として上映されます。
    詳細は、「作品紹介」の「早池峰の賦」にて

    早池峰の賦

    ☆イベントに関する詳細は、
    メイシネマ祭2017のご案内チラシをご参照ください。

     

  • 2016/11/26(土)
       11/27(日)
    埼玉県大宮市

    上映作品『AKIKOーあるダンサーの肖像』『そしてAKIKOはーあるダンサーの肖像

    会名:にぎわいアート大宮 アキコ・カンダ ドキュメンタリー映画上映会
    会場:大宮図書館 視聴覚ホール

    時間:
    ◇11/26(土)
    11:00〜13:00『AKIKOーあるダンサーの肖像』上映
    13:30〜15:30『そしてAKIKOはーあるダンサーの肖像ー』上映

    ◇11/27(日)
    11:00〜13:00『AKIKOーあるダンサーの肖像』上映
    13:00〜13:50 羽田澄子監督トーク
    14:20〜16:20『そしてAKIKOはーあるダンサーの肖像ー』上映

    お問合せ/予約整理券:048-645-6551(アキコ・カンダモダンダンススタジオ)
    主催:にぎわいアート大宮実行委員会
    共催:ドキュメンタリー映画『AKIKOーあるダンサーの肖像』上映実行委員会
    後援:さいたま市、さいたま市教育委員会

    詳しくは 、イベントホームページをご覧ください

  • 2016/11/20(日)
    福島県郡山市

    上映作品『山中常盤

    会場:郡山市立美術館 多目的スタジオ(定員150名)
    時間:14:00〜
    問合せ先:郡山市立美術館(TEL 024-956-2200)

    ☆展示企画「MOA美術館名品展」に合わせての上映となります。

  • 2016/10/27(木)
       10/28(金)
    及び10/29〜11/4
    宮城県仙台市

    上映作品『ー元始、女性は太陽であったー平塚らいてうの生涯

    会名:映画監督羽田澄子 特集上映第1弾
    会場:桜井薬局セントラルホール
    時間:10/27、28 1回目 11:00〜/2回目 14:00〜
    10/29からは上映時間が変更予定です
    主催:右岸の羊座
    問合せ:右岸の羊座シネマテーク(大越)
    070-5326-1974/uganhits@gmail.com