解説編は、ケアの中身をより掘り下げて学ぶための手引きとして作りました。
解説編では、本編から11のケアシーンをピックアップし、ケアに関わったスタッフたちの目で、個々のケアのポイントや意味を探ります。
解説編は、解説書(48P)と解説編付属DVD(55分)のセットです。
・付属DVDには、本編からピックアップした11のケアシーンの映像が、ナレーションを省いて収録されています。
・解説書には、各シーンごとに、ケアに関わった様々なスタッフたちの視点や、ディスカッションのためのテーマ例などが記されています。

冊子 目次

P2 はじめに 記録映画のような教材—そのはじまり—
佐藤斗久枝(株式会社 彼方舎 映像製作・演出)
P6 解説編(解説書/付属DVD)の使い方
   
P7 アセスメントに基づくケア
   ─現場での実践につなげるヒントを探る─
P8 “アセスメントに基づくケア”を担う
人材育成面でのサンビレッジの取り組み
P12 映像の舞台について
─特別養護老人ホーム サンビレッジ新生苑
   
P13 シーンで見る“アセスメント”のポイント
P14 プロローグ 近澤さんと近澤さんを支えるスタッフたち
   
P16 Chapter 1
初めての利用者に警戒されない距離の縮め方とは?
P18 Chapter 2
思いがけない行動に対処しながら相手をより深く理解するには?
P20 Chapter 3
日常生活の何気ない行動から利用者の状態や能力を知るには?
P22 Chapter 4
意思の疎通が難しい利用者と効果的で穏やかに向き合うには?
P24 Chapter 5
食事の場面で多職種の視点と気づきを生かすには?
P26 Chapter 6
利用者の小さな変化を見逃さないようにするには?
P28 Chapter 7
「できること」と「できないこと」の境界線を正確に探るには?
P32 Chapter 8
ヘルパーとリハビリ職が効果的に連携するには?
P34 Chapter 9
本人の「意思」を引き出すコミュニケーションの取り方とは?
P36 Chapter 10
レクリエーションの場面で多職種の気づきを生かすには?
P38 Chapter 11
「帰りたい」と望む利用者と折り合いを上手につけるには?
   
P30 「介護」との相乗効果が生まれる「医療」の立ち位置とは?
P40 在宅サービスと施設とが効果的に連携する道とは?
   
P43 エピローグ ご家族の思いを聞いて
   
   
P44 寄稿-1 教育現場から
風を見る感性
廣瀬 武(サンビレッジ国際医療福祉専門学校 作業療法学科 教務主任)
   
P46 寄稿-2 映像製作の現場から
「幸せに老いる」夢を叶えるプロの現場
羽田澄子(記録映画作家)

▶サンプルページを見る